100分の2秒(0.02秒)の英語の言い方・読み方は?

100分の2秒 英語での言い方

英語で1より小さい数(少数)の読み方って意外にしりませんよね?

数字だけなら簡単です。0.01は小数点をpointと表現しますので、「ゼロ ポイント ゼロ ワン」と読みます。

ここで気をつけたいのが、小数点以下の数字は1桁ずつ単独で読む事です。

例えば円周率の3.14はなんというか?一瞬考えてください。(アウトプットすることで記憶が定着します)
6

5

4


3


2


1
円周率3.14の読み方は「three point fourteen」ではなく「three point one four」です

小数点の後の数字を14と読むのではなくて、1→4と1桁ずつ数字読みます。 今回はこれは前置きです。

では、100分の2秒(0.02秒)は英語でなんといいますか?

6

5

4


3


2


1
答え

100分の1秒は one hundredth of a second (ワンハンドレッズス オブ ア セカンド)」です。 

だから100分の2秒は two hundredth of a second (ツーハンドレッズス オブ ア セカンド)。


しかし、注意したいのが「two one-hundredths of a second」(ツーワンハンドレッズス ブ ア セカンド)。とう言い方もある事。

日本の100分の~~○○というのと同じ感覚なのでしょうか?


100分の○○と同じように「one-hundredths of a second」を固定しておいて、その前に数字を置く言い方があります。

100分の5は 「five one-hundredths of a second」です。

でも、100分の~で慣れている我々日本人は、慣れるとこっちの言い方のほうが使いこなせるかもしれませんね。

100分の2秒を使った例文

I almost won the 100meter race. I lost by only two one-hundredths of a second.(0.02 second.でも良い)
100メーターレースでちょっとの差で勝てなかった。(almostは少し足りないを表現)。たった0.02秒差で負けた

ちなみに、分数や桁数が多い数字の表現はベルリッツさんのHPに詳しく書かれていましたのでご参考ください